スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海のトリトン/カードキャプターさくら ほか

アニメ感想
・海のトリトン
・カードキャプターさくら
・ゲッターロボ
・装甲騎兵ボトムズ
・勇者ライディーン

そして、「魔法少女まどか☆マギカ」の最終二話/最終三話の放送日決定です!!!!

公式に張り込んでたけど、結局重くて見られなかったorz

MBS・・・4/21(木)26:40- ※第11話・第12話連続放送

TBS・・・4/21(木)27:00- ※第10話・第11話・第12話連続放送

CBC・・・4/24(日)26:45- ※第10話・第11話・第12話連続放送

忘れないようにね!!


海のトリトン
第1話「海が呼ぶ少年」

というわけで始まったトリトン。手塚×富野という漫画界・アニメ界の御大将が深く関わっている作品です。
コナン並に海に潜ってたり、海中で喋ってたりといったツッコミ所もありますが、結構リアルな部分もありました。……やっぱりなかった。
イルカが喋って、トリトンを導いていく物語の導入部です。
いきなりトリトンが敵の大群と戦ってるときは、いきなり戦士として始まる物語なのかと思いましたよ……。
ともかく、村とトリトンの別れを描いた話で、案外面白い内容でした。
自分が拾い子で別の種族の人間だった、というのは日本の王道。
敵の倒し方が、敵の間抜けさに頼っていて、敵の死に方は海に血だらけというやり方。一応、知力に長けた倒し方でチャンバラしたりしないのが良かったかも。


カードキャプターさくら
第51話「さくらと大きなぬいぐるみ」
第52話「さくらのひつじ注意報?!」
第53話「さくらとパニック自転車」
第54話「さくらと思い出のカレンダー」
第55話「さくらと不思議の国のさくら」
第56話「さくらとケロのお菓子な出会い??」
第57話「さくらと小狼とエレベーター」
第58話「さくらと二人の大ピンチ」

実質的に最近見たのは54話~です。
なので、54話以降の感想になります。
いや、本当にさくらの父親の外道っぷりが目だちましたねwwww
16歳の自分の生徒と結婚するって、いくらなんでも問題だろ!!wwwww
やはりこの世界観は「教師×生徒」、「同姓×同姓」にまみれてますね……。
というわけで、55話はアリスモチーフの話が。図書室で人が消えたり現われたりしてんだから、誰か気付けよ……。
56話は普通に面白い話。ギャグ回だけど、結構話の核心に触れる(?)話です。
スッピーカワユス。真の姿は男だけど、仮の姿は女の子?
メインキャラだったはずの人たちも結構空気に成り下がってる気がしないでもない。
57話は小狼が主役!!! こいつ主人公兼ヒロインだろ。
小狼が女性キャラだったら、たぶんイチオシだったと思う。
総じて桜への恋心をリアルに描き、演出もやたら気合入ってました。
58話? これは正直どうでもいい回だったり。


ゲッターロボ
第7話「悪を許すな突撃ラッパ」
第8話「危機一髪ゲッター2」

ムサシが主役の7話と、ハヤトが主役の8話。
8話は色んな意味で神回。
主人公にしか見えねえよ、ハヤト。漫画版がキチだったのに良い子になったリョウがいますが、ハヤトは変わらずキチガイです。
「一対一のサッカーはケンカだ」というムチャクチャな理屈で、ボールを敵に向かって蹴りまくって気絶させるとか……。吐血しまくってて、死んでるようにしか見えないんですが。
最終的にはなんか拳法で戦ってて、もう何から何までカオス。おまえらサッカーしてたんだろ。


装甲騎兵ボトムズ
第29話「二人」
第30話「幻影」
第31話「不可侵領域」
第32話「イプシロン」
第33話「対決」
第34話「惑星サンサ」
第35話「死線」
第36話「恩讐」
第37話「虜」
第38話「暗闇」
第39話「パーフェクト・ソルジャー」
第40話「仲間」

また総集編か……。総集編だけ見てもOKなんじゃないかっていうくらい、飽きが回ってきました。
イプシロンとの決着もつき、キリコがPSであることも明かされちゃったし……。
戦闘シーンは相変らずどんなアニメよりも面白いんですけどね。
バニラとキリコの友情もなかなか良い。バニラ、ココナ、ゴウトがいないとボトムズは投げてたと思う。
フィアナは二股かけてるように見えて、今だったら叩かれてるかもしれないヒロインです。
ビッチだビッチだ言われるでしょうね……。
キリコの戦闘センスは凄かった。コイツの強さ……。


勇者ライディーン
第16話「海竜ドローズデンの地獄攻め」
第17話「不死身ゴーレモンの悪魔裂き」
第18話「壮烈アギャール必殺の電撃」
第19話「巨獣ゴンガー魔腕の唸り」
第20話「残忍!悪魔提督ダルタン」

いや、もうゴンガー回に全てが凝縮されていますねwwww
可哀相なゴリラの回。昭和にはよくある話ですね。最近は、名の通ったアニメでしかこういう話は見かけない気がする。温故知新って大事なのかな。
なんかチビッコの妹が出てきた回が面白い。あきらにだけ懐くんだよね……。
元が美少年設定の主人公って当時では確かに珍しいかもしれない。
マリが清純ヒロイン度高すぎて素晴らしい。「私の身体はあきらにしか見せない」とかいっちゃうのもいいですね。
普通に下着姿は毎回のように出てきます。素晴らしいです。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。