スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙の騎士テッカマンブレード/戦国魔神ゴーショーグン ほか

アニメ感想
・宇宙の騎士テッカマンブレード
・戦国魔神ゴーショーグン
・超時空世紀オーガス
・超電磁マシーン ボルテスⅤ
・伝説の勇者ダ・ガーン
・闘将ダイモス
・マジンガーZ
・勇者特急マイトガイン
・ラーゼフォン


宇宙の騎士テッカマンブレード
第11話「Dボウイファイル」
第12話「赤い戦慄エビル」
第13話「宿命の兄弟」
第14話「血をわけた悪魔」
第15話「魔神蘇る」

11話は総集編。早くも総集編。
まあ、ここまではDボゥイの「謎」を提示した話で、これから先は謎が解けていく話なのでマトメとしては適切なタイミングですね。
というわけで、始まりました鬱展開。
簡単に言うと、兄弟殺しを強要されたDボゥイの内面が明かされる話。
そのため、Dボゥイの心情が恐ろしい形で表現されてます。
楽しく遊ぶ兄弟の光景……からのテッカマン化。妹のミユキの声がもろにレイナだから、レイナが殺されたような光景ですww
Dボゥイの暴走なども描かれます。妹への伏線もアリ。
シンヤという元に戻しようのないかつての兄弟。全てが鬱ですね。
しかし、鬱な一方で熱いです。ヒーローらしく熱血になってます。
仲間の力、団結の力なども早い段階でよく描かれていますね。


戦国魔神ゴーショーグン
第5話「地獄のファンタジーランド」
第6話「光る眼の悪魔」

敵のキャラが強烈でしたが、キリーやOVAはなかなか良いですね。
真吾は案外主人公っぽくなかった。こいつのが良いヤツだと思ってたのに……。
今回からはキャラだけでなく、ストーリーも面白くなってきました。
ブンドルとかめっちゃ良い人じゃん。子供は殺さない結構カッコいい悪役。
ドクーガが運営してる遊園地とかすげぇwwww
「悪役なのに○○」っていうコミカルな部分が多い作品ですね。
近未来的なギミックの数々も面白いです。
相変らず、BGMにクラシックを投入したシーンも秀逸。


超時空世紀オーガス
第1話「時空破壊!!」

オォーガァース。
オープニングが良い曲でしたね。
マクロスと同じ「超時空シリーズ」の作品であるため、キャラの顔やら服装やらメカやらはマクロスのものそっくりです。
いきなりベッドシーンから始まるという壮絶な作品であり、そんな主人公の女好きな性癖もすさまじい。
戦闘シーンとかのクオリティはいきなり高い。作画もマクロスより改良されてます。
SF作品であるため、宇宙進出は大前提。それでタイムスリップを経験するわけです。
そして、そこには触手の生えた人類が……。
かわいいのになんか生えてる人たち。人でないヤツも何人かいますね。
なんか興奮させる要素がいっぱいな作品です。


超電磁マシーン ボルテスⅤ
第24話「敵・新将軍の挑戦状」
第25話「自爆!!超電磁ボール!」
第26話「謎の飛行メカとの合体」
第27話「謎の鷹メカの正体」
第28話「父・剛健太郎の秘密」
第29話「ボアザン星の勇士」

ボアザン星人の壮絶な情勢が描かれる話。
ダンゲ将軍という一人の和平派のボアザン星人をめぐる流れは現在までに作られたアニメと比較しても秀逸です。
角のない家系に生まれた角あるボアザン星人・ギルオンの話も非常に良かった。
地球との和平を求めるボアザン星人がいたり、ボアザン星人の中にも差別があるという描写がリアルです。
特に一話まるまる主人公を剛太郎にした回想をやり続けた28話の出来は良かった。
剛太郎のラブロマンスや、貧富と戦い続けた人生が強く描かれています。
毎回、「8」のつく回が出生に関わる回である……というボルテスの変わった手法。
第8話で「父の所在は不明」とされたハイネルも伏線。
現代ならインターネットで結末放送前に広まってしまいそう。


伝説の勇者ダ・ガーン
第7話「出撃レッドロン」
第8話「南海の大決戦」
第9話「レッドロンからの贈り物」
第10話「必殺!合体破り」

うわああああああああああ…………orz
地震とか津波とか盛りだくさんの第8話。やめてくれ、お願いだから。
沖で地震おきてるんだから逃げろよ、何ビデオ撮ってるんだ、バカか!
なんだか最近見るアニメ見るアニメが地震・津波だらけ……。
放送自粛レベルの作品ばっかりです。まあ暗い話はやめましょう。
星史のキャラクターが面白いですね。女の子に目がないのww
ビーチにいたゲストの女の子が可愛い。オープニング映像から一貫してリア充な星史www
教育ママも料理下手で親バカなど結構良くできたキャラクター。
根元さんはカッコよかった。やっぱり警察はカッコいいですね。


闘将ダイモス
第1話「宿命の出会いは戦火の中」

命をかけて愛した少女が、実は敵だった──。
なんかDVDBOXの宣伝だけよく覚えている作品。
実際見てみると、搭乗者の空手をトレースしたロボ。ジャンボーグA、Gガンダム、ファフナー、電童とかみたいな操縦方法です。
神谷さんの声がめっちゃ合致しててカッコいい。
これぞ主人公っていう感じのカッコよいボイスですなぁ……。
噂の三輪長官は一話では普通の人。むしろ良い人。なんだコイツ。誰だコイツ。
なんかカッコいいアフロが気になります。そして妹萌え文化。


マジンガーZ
第6話「ドクター・ヘルの 二大機械獣」
第7話「あしゅら男爵の 大謀略」
第8話「大魔神 アブドラの正体!!」
第9話「デイモスF3は 悪魔の落し子」
第10話「空飛ぶ 鉄腕ダイアン」
第11話「幻の巨砲ガレンを 爆破せよ!!」

とりあえずしっかりした内容がある回は一回なのでその回の感想。
ザンボットよりずっと以前、ロボットアニメの祖から「英雄の迫害」ネタがあったのが意外。
民衆クソすぎるwwwww「ザンボット」、「ゴウザウラー」、「マジンガー」は三大民衆がゴミなアニメ。
こいつらが国民であったら、三輪長官のほうが正しいのかも。非●民が!
あとはやっぱり、ボスがカッコいい。甲児とボスの友情が面白いですね。
ノリは愉快だけど、内容は割りとシリアスなことが多いです。
劇場シリーズのほうが面白いかも。


勇者特急マイトガイン
第4話「緊急出動! ダイバーズ」
第5話「大統領を守りぬけ!」

嵐を呼ぶアニメ。主人公も嵐を呼ぶ旋風児を名乗り、ヒロインは主に劇場版のタイトルとかで嵐を呼ぶ(←
マジでどうしたのクレヨンしんちゃん……。別人すぎ。
サリーカワユス。いずみさん大活躍。この二本。
5話は一話まるまるいずみさんヒロインになってます。これはこれで(ry
マイトガインはサンライズのメカの中でもトップクラスのカッコよさだと思う。
だって、ここまで他のロボに流用の面影が残ってるロボってありますか?ww
まあ、勇者はどれもカッコいいんですよね。
王道的な主人公。王道的な名乗り。やっぱりカッコいい作品ですねぇ、マイトガイン。


ラーゼフォン
第2楽章「神人(しんじん)目覚める - AWAKENING -」
第3楽章「二人の街 - Welcome to our town -」

2000年初期のアニメって超久しぶりに見た気がする……。
これは短いし面白いのでしばらく見てたい。
暗い印象だけど、随所で簡単なギャグが入ってるし、ロボ専アニメでもないので見てて新鮮。
ていうか、ここら辺の回は敵も出てこないから普通にロボじゃないですねww
とりあえず、アヤトクンの主人公っぷり。声も嫌いじゃないです。ていうかケン。
ラァー。ラァー。←これが本当に神秘的な感じで良いですね。声優の実力。
世界観の真相に迫ってくる様子も見てて面白いですね。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>オーガス
一応、マクロスの分岐扱い(プロンコ2の設定とか)なんだけど、マクロス2並の黒歴史…
OP(本放映版とビデオとはアレンジが違うが)・EDは共に名曲。
軌道エレベーターを巡る戦闘は某00がパクッた疑惑すらある昭和らしからぬ出来。
家族の前で見るとごっつ気まずいのと主人公機のオーガスが出てくるまで少しかかるのが少ない難点。あと作画・画質も(昭和だからw

No title

LS読者さん>
最初からパラレル扱いなぶん、マクロスⅡより遥かにマシですよ。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。