スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無敵鋼人ダイターン3

とりあえず、静岡地震や原発問題など、不安な問題は数多あれど、うちは多少安定してきたのでダイターンの感想を。

無敵鋼人ダイターン3 DVDメモリアルボックス1無敵鋼人ダイターン3 DVDメモリアルボックス1
(2003/08/22)
鈴置洋孝、井上瑤 他

商品詳細を見る


原作 矢立肇
   富野喜幸
総監督 富野喜幸


【ストーリー】

火星開拓作業のためにサイボーグとなった者たちが、自らを「メガノイド」と称して人類に対し反乱を起こした。メガノイドを生み出してしまった破嵐創造博士の息子である破嵐万丈は、巨大ロボット「ダイターン3」と大量の金塊を奪取して地球に脱出した。

万丈は金塊を元手にシン・ザ・シティに居を構え、執事ギャリソンとパートナーのビューティーと共に、メガノイドの人類支配阻止のために立ち上がる。


【感想】

黒富野とも白富野とも取れる中立的なストーリーです。
「憎しみ」を原動力とする万丈と、「人のため」に開くを働くメガノイド。
どちらが正義……?ともわからないのが特徴です。
特にラストでドン・サウザーとコロスが語った「メガノイドの真の目的」や、彼らなりの愛。
身体こそ機械でありながら、その感情は人間そのものである個性豊かなメガノイドが主役以上のインパクトを与えていました。
愛、友情、嫉妬、権力……あらゆる理由で襲い掛かってくるメガノイドの最期が悲しいものばかり。
「世のため人のため」に戦った万丈は本当に正しかったのか……という疑問も残しています。
最終回では数々の謎は明かされることがなく、すっきりしない終わり方ですが、それが逆に余韻を残してくれていると思えました。
万丈の家族に関する伏線も最終話付近で立てておきながら、ラストではドンと創造の関係やコロスの正体など全く明かされず。
万丈の「僕は……厭だ!」という台詞の意味も、万丈が消えた理由と帰ってきた理由。全く明かされません。打ち切りみたいな終わり方です。
ストレートな大団円で終わるわけでもない、ある意味で最も恐ろしい終わり方。
これまで結束の強い仲間として描かれた人々が、万丈が消えると同時にみんな万丈邸を後にする……。
しかし、そうした最終回が何よりの魅力なんですよね。
これまで「表(正義)の顔と裏(悪)の顔」を見せてきた万丈という男が、そのどちらかに収まれば魅力は一気に消えてしまいますからね……。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。