スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー

創作物レビューです。

装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー [DVD]装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー [DVD]
(2007/02/23)
郷田ほづみ、弥永和子 他

商品詳細を見る


監督:高橋良輔
脚本:吉川惣司
キャラクターデザイン・作画監督:塩山紀生


【ストーリー】

ウドの街を脱出したキリコは、バカラシティにたどりついた。この街には、キリコと同じように終戦まぎわにレッドショルダーから転属させられたグレゴルー、バイマン、ムーザが待っていた。彼らは自分たちを転属させ抹殺しようとした創始者である男、ヨラン・ペールゼンに復讐を誓い集ったのだ。ペールゼンを倒すためのATを完成させたキリコたちは、もとレッドショルダーの本部、デライダ高地に向かう。その頃、秘密結社の創りあげたPS第2号、イプシロンが目覚めていた。プロトワン=フィアナは、イプシロンを連れてジャングル内を見せて回る。これはイプシロンに対する情報教育だった。虫にかまれたことをきっかけに、攻撃衝動に突き動かされるイプシロン。PSシステムは完成したかに見えたが、イプシロンはフィアナの情緒反応に同調してしまう。その事実に危険を感じたボローは、フィアナとイプシロンを離れさせようとする。抵抗するイプシロン。ボローとは裏腹に、ペールゼンはフィアナの必要さを述べるのだった。デライダ高地に着いたキリコたちは、敵のATに攻撃される。戦闘本能のおもむくまま、敵を探し求めていたイプシロンもATを手に入れ、キリコたちを追撃する。イプシロンは圧倒的な強さを示し、ムーザが倒された。そしてキリコに迫る。だが、イプシロンをフィアナだと思っているキリコは決定的な反撃をできずにいた。キリコはついにイプシロンの前に倒れるがフィアナがイプシロンを射つ。それを知ったペールゼンはフィアナを倒すが、キリコによって殺された。


【感想】

むせるOVA。まだ「異能生存体」の設定もない頃ですね。
キリコを始めとするレッドショルダーたちの活躍や、やり取りも面白いですね。
やはり非常に渋いです。未だに忘れられずに硬派がネタ化してるだけはある。
ATの動きも結構綿密になってて、結構カッコいいですね。
とにかく、落下シーンと着地シーンがリアルロボットらしくて面白いです。
新しい機体もすごくカッコよかったですね。
イプシロン、フィアナのやり取りも良かったです。
感情や痛みのわからないイプシロンを諭していくフィアナ。
キリコとイプシロンのファーストコンタクトでもあります。
まあ、戦闘らしい戦闘ではありませんでしたけどね……。
とりあえず、キリコの視点でもイプシロンの視点でもフィアナの視点でも面白いです。

ED後。バニラ、ココナ、ゴウトが登場。
彼らの会話ですが、ココナはどうやらキリコの現実を夢に見たようです。
他の二人は夢を見ずとも、キリコが自分たちの下に来ることを信じる。
彼らはなかなか、深く繋がりあってます。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。