スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊戦隊ゴーカイジャー/ジャンボーグA ほか

特撮感想
・海賊戦隊ゴーカイジャー
・ジャンボーグA
・スーパーロボット マッハバロン

「恐竜戦隊コセイドン」が個人的に微妙な評価なので視聴停止。
「仮面ライダーオーズ」は後でまとめて見る予定。
「円盤戦争バンキッド」、「バトルホーク」、「流星人間ゾーン」は視聴終了(苦痛だった)。


とりあえず、新しくゴーカイジャー、ジャンボーグA(TOKYO MX)、スーパーロボット マッハバロン(ホームドラマch)が始まったので心機一転して特撮感想が復活です。


海賊戦隊ゴーカイジャー
第1話「宇宙海賊現る」

全戦隊登場!! というわけで燃えまくる第一話。
「ゴセイVSシンケン」ついでに俳優さんには一瞬でも声つけてほしかったな~……。
ちなみにアカレンジャーは本人。サンバルカンのスナックサファリも登場。
色々と胸が熱くなるサプライズの数々です。グリーンの人がタイムグリーンの人と知り合いだったようですが、今回のグリーンは敬語じゃないだけで印象がシオン。
髪型とかも独特ですからねー。
幼稚園児が襲われて助けるシーンがありましたが、やっぱりここは御託を並べずにサッと助けてほしかったり。
保育士さんは一瞬、速瀬京子さん(みやむー)に見えたけど、全然違ったwwまあ黒歴史だしなー。
バトルシーンでは、冒頭のバトルの忍者コンボ、車コンボ、動物コンボが良かったですね~。
カーレンジャーが結構前に出て戦ってたのが嬉しいです。
今回はメビウスみたいに過去のヒーローが出てくるんでしょうか?
出てくるなら、タイムレンジャーの最終回後のエピソードを蛇足でもやってくれると嬉しい……。
ダイナが生きてたっていうのも、蛇足だって思う前に、子供の頃から待ってたダイナの帰還に一歩近づいたような気分だったし……。


ジャンボーグA
第1話「エメラルド星からの贈り物」

見逃した(S2の録画の仕方がわかんなかった)ので円谷チャンネルから。
こっちも熱い第一話。いきなり明るい→突き落とす→熱くなるの流れへ。
ナオキの兄が最初に死んじゃうんですが、それを乗り越えて怪獣に特攻しようとするのが印象的。
まあ、特攻美化ではありませんけどね……。エメラルド星人の助けがなけりゃ無駄死にだし……。
主人公の性格も、昭和にしては個性が強い。暗い設定と半端に明るい性格が加わったようなキャラが多い昭和特撮にしては、直情的なナオキの性格が映えます。
操縦方法も現代に通ずるパイロットの動きを投影した連動性。まあ、ヒーローだからわかりやすいようにしたんでしょう。
考えてみると、戦いにくそうですね。敵の全体が見えるわけじゃないでしょうし。
エメラルド星人は親切なんだか迷惑なんだかわかりません。そこまでするなら助けてほしいんですが……。
まあ自分たちの平和は自分で守らないとね。
戦闘機はセスナのほかにもカッコいいやつばっかり。ジャンボーグAはダサカッコイイです。一見してダサそうなんだけど、じっと見てるとカッコよく見える。見えないとロボやヒーローは楽しめないですよねw
とりあえず主題歌の流れる戦闘シーンも含めて熱い第一話でした。


スーパーロボット マッハバロン
第1話「マッハバロン暁に出撃す」

アニメのスーパーロボットを特撮でうまく表現した感じがすると思います。
KSSのメンバーもなかなか個性的で、特にジョージは早川健みたいでカッコいい印象を受けました。
村野博士の声がカッコいいと思ったら、役者は団次郎さん。若い人に任せますね……。
ララーシュタインは恐ろしい。既にトラウマ級。どうなってんだあのヘアスタイルww
設定面もかなり良いし、主題歌もなかなか。ゾーン、バンキッド、バトルホークとチープすぎる特撮ばっかり見せられた見返りですわ……。全てが良質。
戦闘機もロボットもカッコよくて、まさに「スーパーロボット!!」っていう感じ。
主人公の性格もなかなか熱い。ロボットモノの主人公を任されるだけはある。
ロボのギミックや発進シーン、基地の異様なカラフルさも良かった。ただし口から変なのを出すシーンを除く。
操縦席も単純すぎないリアルさ。ボタンだらけですww
ジャンボーグAと同じく、今回は肉親の仇が第一話に登場します。仮面ライダーV3とかも怪人レベルの雑魚敵だったなあ。
見終わると同時に、レッドバロンと17なんかもやってくれないかな~と思ったり……。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

>マッハバロン
OPがグラムロックの見本でケロロ軍曹のウエットルキング回でパロられたw
EDが対照的に静かなのも時代なんですかね

No title

ナナシさん>
オープニングは普通にカッコよくて、エンディングは哀愁漂う感じでしたね。
ウェットルキングは全てにおいてネタがマニアックすぎるww
なんかマッハバロンのエンディングは歌詞と映像が全然合ってない気が(ry
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。