スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

006:参加者が増えても万事おkなのは非リレー型ロワの特権です。まる。

 警視総監たる冴島十三に「殺し合いをしろ」という命令をして良いものなどいない。
 たとえそれが総理大臣でも、神様でも。
 彼の強き精神にとって、殺人など無理な願いも甚だしい。
 彼が主催の三人娘を「逮捕」するために奮闘するのは必然であった。

「カ…………カッコいい!!!!」

 ────とはいえ。

 また別の世界における警察の所有していた、ある兵器が支給され、それに歓喜しないわけもない。
 これがこの場において戦う道具であるというのも理解でいる。
 が、これを背に歩いていくというのも、冴島十三にはできようもない。
 何故なら、彼が見上げたそれは──

 AV-98 イングラム。

 その造形を見て、誰が否定できようものか。
 あまりにカッコよすぎるフォルムに、冴島は感動さえ覚えたという……。




「………………っと待てぇいっ!!」


 冴島がその機体に触れたときである。────拡声器を片手に駆ける熱き熱血漢のダイゴウジ・ガイ(本名:ヤマダ・ジロウ)が冴島に対して怒号をかけたのは。
 一瞬、動きを止めた冴島の老いた背中に容赦なく飛んでくる右足の打撃。

「ゲキガンキィィィィィック!!!」

 ぐはっ、と思わず唾が舞う。
 背中の痛みを堪えて、冴島は背後の男を見据えると。
 そこにいたのは、まさに冴島の思い描いた『 主 人 公 』の姿。
 が、やっていることはまさに悪魔。悪魔の所業というべきところか。

「その機体は俺んだっ!! 俺が先に見つけたんだっ!!」

「何をぅっ!? 私が先に見つけたのだ!! もう唾つけちゃったもんねー!!」

「き……汚ねえぞジジイッ!! いい年して大人気ねえ!!」

「な……何だと!? ロボットが好きという気持ちに、年齢など関係ないっ!!」

「チッ。ジジイのくせにわかってんじゃねえか!! ……だが、ゲキガニウム合金のボディに唾つけた件はゆるさねえぞ!! 俺様が正義の鉄拳を食らわせてやるぜっ!!」

「げ……ゲキガニウム合金? この機体は本当に君のものなのか?」

 冴島は、ガイの言葉でこの機体を構成するゲキガニウム合金の名を初めて知らされることになる。
 冴島にとっては見たこともない機体だったが、ガイにとってはその詳細をも知る愛機なのだろう。
 ということは、本当にこの機体はガイのものだということだろうか……?
 なら、冴島の今までの行為はネコババ……もとい窃盗罪!!
 警視総監であるはずの冴島が……? それが世間に発覚すればブレイブポリスは解散?
 度重なる警察の不祥事を思い出し、冴島は顔を青くする。特集するメディアの姿が冴島の頭の中を駆け巡る。

「おうよ! だから言ってるじゃねえか!」

「そ……それはすまなかった!! 知らなかったんだ!! よくよく考えてみれば、私のやっていることはネコババ同然!! 私としたことが、道に偶然落ちていたロボットを拾おうとするなんて……」

 冴島が土下座をすると、ガイは勝ち誇ったような笑みで

「いいぜいいぜ、オッサン。過ぎたことをとやかく言わねえのが男ってもんよ」

 と、ネコババの分際でカッコよく決め始めた。
 残念ながら、彼にネコババという自覚はないようだが。

「あ! 私のアルフォンス!!」

 その声が聞こえると、二人はそちらを見る。
 そこにいたのは泉野明という女性警察官である。
 制服を見て、同業者だと認識するのに時間はかからなかった。

「……この機体は君のものじゃなかったのか?」

 と、ひざまずいたまま冴島はガイに訊く。
 誰が実際の持ち主だかわからない状況だが、どさくさにまぎれてガイは頑なに「自分のだ」と言い張った。

「俺のだ!!」

「私のだよ!!」

 無論、口論になり、収集はつかなくなってしまう。
 実際のところ、野明のものなのだが、ガイにとっては自分のゲキ・ガンガー。
 この口論に終わりがあるはずはなかった。

 殺し合いの場にありながら、冴島は早速、別のことに頭を抱えるのだった…………。



【1日目:深夜/平原】

【冴島十三@勇者警察ジェイデッカー】
[状態]:健康
[装備]:不明
[所持品]:支給品一式、不明支給品×2
[思考・状況]
基本行動方針:主催者を倒す。
第一行動方針:とりあえず二人をなんとかしたい。
第二行動方針:機体がカッコいい!!


【泉野明@機動警察パトレイバー】
[状態]:健康
[装備]:不明
[所持品]:支給品一式、不明支給品×3
[思考・状況]
基本行動方針:殺し合いには乗らない。
第一行動方針:アルフォンスは私の!
第二行動方針:この二人は……。

【ダイゴウジ・ガイ@機動戦艦ナデシコ】
[状態]:健康
[装備]:不明
[所持品]:支給品一式、不明支給品×3
[思考・状況]
基本行動方針:殺し合いには乗らない。
第一行動方針:この機体は俺のだ!


【共通事項】

ガイと野明がアルフォンス@機動警察パトレイバーが誰のものかを争っています。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。