スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタな特撮の法則

大部分を某スレに頼っています。

☆総合編☆

・ピエロが必ず一回登場する。
・博士がよく誘拐される。
・博士が娘に設計図を預けている。
・その設計図の在処の九割は娘のペンダントかぬいぐるみに隠されている(特に昭和)。
・姉と弟の年齢が離れすぎている(特に昭和)。
・「やったか!?」→生きてる。
・戦闘開始直後に必殺技や強力武器を使うと負ける。
・夜、見回りする警備員は死ぬ。
・「俺は不死身だ!」という怪人は死ぬ。
・ヒーローの処刑に至るまでの時間があまりにも長い。→「待て、こいつはすぐに殺してはつまらん。じわじわと(ry」→そして処刑者の怪人はやられる。
・幼女が襲われると、それは主役達の転機(パワーアップ、決意など)となる。
・不細工なゲストヒロインが「美人」などと呼ばれる。
・「冥土の土産に教えてやろう」は死亡フラグ。
・時限爆弾は残り1秒で解除される。
・「このままだと99%助からないわね・・・」 ってのは100%助かる。
・ヒーローはどんな大怪我しても包帯をむしりとって(もしくは無茶して)戦闘現場に戻る。そしてその怪我人が大活躍。
・ロボット幹部は冷酷でも卑怯者はいない。反対に人間を辞めたサイボーグ幹部は卑怯者が多い。
・変身前は敵の弾が直撃せずまわりが爆発。
・世界征服の始点は、必ず日本から。
・女児の子役は大抵しっかり者。
・悪の組織は何故だか子供を利用しまくる。
・悪の組織は何故だかヒーローに支配目的・支配方法をしゃべる事が多々ある。
・昭和は「こいつがどうなってもいいのかね」がよく出てくる。
・戦いの犠牲者が出ると、主題歌のスローバラードアレンジのBGMがトランペットのソロで響き渡る。
・どんな異星人でも日本語を使う。
・少年と少女では間違いなく少女のほうが襲われる。
・ヒーローがパトロールする場所は練馬区。
・サブタイトルが通常より短い回は大物ゲストが出演する。
・小林靖子脚本の力持ちキャラと追加メンバーは成功する。
・ライオンモチーフの戦士はイケメン率が高い。
・「おいおいどう考えても無謀だろーよ」的な作戦は成功率が高く、「なるほど・・・的確な判断だ」的な作戦は結構失敗する。
・濁点+『ン』の付く怪獣、怪人は割に強く、ヒーローを一時的に敗退させたり、窮地に追い込んだりする。
・先輩はヘタレ。
・クリスマスあたりで今までの戦いを振り返る。
・学会で発表された新理論は追試も行われず否定される。
・東宝特撮の子役はあまり足手まといにならない。
・敵から逃げてる時に転ぶ。
・最近の特撮は黒髪より茶髪の方が善人の場合が多い。
・同時期に放送された戦隊とライダーはレンストでも相性がいい。

☆ライダー編☆

・当初最強と謳われたライダーはヘタレる。
・銃使いはヘタレる。
・ライダーの家族の九割は死ぬ。
・クワガタライダーはヘタレる(クウガは例外)。
・正義の怪人は死ぬ。
・二番目に登場するライダーは空気化、またはヘタレ化することが多い(この場合、ライダーではないが電王はウラタロス)。
・啓太郎の車の前にはよくオルフェノクが現れる。
・平成ライダーのヒロインは偶数年より奇数年のほうがレベルが高い(クウガは例外)。
・本編未使用の武器or必殺技が存在する。
・昭和のカブトムシ怪人は普通の怪人。→平成のカブトムシ怪人は格上扱いが多い。
・平成ライダーで名前に太郎がつく人は性格のいい奴。
・平成仮面ライダーは番組の後半ぐらいになると大小関わらず「剣」が出てくる。
・平成ライダーの強化フォームは赤が多い。
・平成ライダーのレギュラー仮面ライダーには必ず赤いライダーがいる。
・カイザは敵倒した直後に攻撃される。
・最終回間際の初デートは大抵上手く行かない。
・平成ライダーにおける蜘蛛がモチーフの怪人は主役ライダーの初陣の相手になるかストーリーに何かしら絡む存在になる。
・茶髪の平成ライダー主人公は不幸になる。
・女性ライダーは必ず死ぬ(里奈も一度死んでる)。
・仮面ライダーカイザに変身した者は必ず死ぬ。海老姉さんは社会的に死んでたし、本当に呪われたベルト。
・仮面ライダー555のレギュラーキャラクターはほとんど死んでる。
・銃使いライダーはヘタレだの役立たずだの言われるが、絶対に生きてラストを迎える。北岡は例え死んでも蘇生するしぶとさ。
・平成ライダーの敵軍上層部には精神年齢がよく分からない青年が必ずいる。
・仮面ライダーシリーズで物語の本筋に大きく関わるヒロインはあまり人気が出ない。
・平成ライダーの妹キャラは鬼門(みのり:棒読み、優衣:不細工、結花の妹:嫌われ役、日菜佳:役者が若くして死亡…、ひより:途中で出番減ったあげく引退、ちはる)。

☆戦隊編☆

・レンストでオーバーテクノロジー系の戦隊は必ず赤青緑黄桃(順不同)の組み合わせが多い。
・レンストでワイルドビースト系の戦隊はヒロインのハズレ率が高い。
・レンストでオーバーテクノロジー系の戦隊は指揮官ポジションがロボットか異星人のどちらかになる。
・本編で扱いの悪かったビークル・移動手段の類がレンジャーズストライクでは結構重要なキーカードになる。
・レンストでアーステクノロジー系戦隊のEDはダンスじゃない。
・レンストでオーバーテクノロジー戦隊はネタキャラの宝庫
・美女の敵幹部は生き残るor復活する可能性が高い。
・戦隊ヒロインはファンタジー系よりハイテク系のほうがレベルが高い。
・紅一点戦隊のピンクは真面目。
・最終回間際になると、ヒーローの基地が破壊&占拠等される。
・戦隊シリーズで何だかんだ言ってブルーが必ず恋愛に絡む。
・新ロボ登場編では必ずといっていいほど幹部クラスの強敵が死ぬ。
・スーパー戦隊の悪役はクール系だろうがおちゃらけ系だろうが時々意味不明な作戦をする。
・兄弟戦隊の翌年の戦隊は対象年齢が高くなる。
・戦隊のブルーヒロインにハズレなし。
・兄弟戦隊のヒロインにハズレなし。
・忍者モチーフの戦隊の翌年の戦隊は失敗する。
・残念な出来の戦隊はオリンピックイヤーの前年に放送している。
・オリンピックイヤーの戦隊にハズレ無し。
・オリンピックイヤーの戦隊ヒロインはハイレベル。
・男の青二才キャラは高確率で空気化する。
・女の青二才キャラは空気化しない。
・ブラックの人気が高い戦隊のレッドは人気が低い。
・ピンクのいない紅一点戦隊のレッドは馬鹿系が多い。
・ジェットマンでイエローオウルが敵にドラム缶を投げつけた場合、ほぼ確実に跳ね返される。
・高校生戦隊は途中で放送時間移転させられる。
・戦隊の2号ロボは扱いが悪く、あまり記憶に残らない。
・スーパー戦隊の戦闘場所は採石場。
・戦隊の最終話でロボが破壊される。
・「○○戦隊」の○○の部分は、「う」で終わる単語であることが多い。
・戦隊の主題歌にはよく「明日」や「未来」が入っている。
・元~とかの設定のキャラは本当に元~だったの?って言うキャラが多い。
・車戦隊ではこいつ運転できんの?ってキャラや、こいつ運転する年齢に達してんの?ってキャラがいる。
・変身する→名乗る→爆発が起きる
・兄弟戦隊では最終的に「死んだと思っていた親が実は生きていた」という展開になる。
・ダイレンジャーから戦隊の1号機ロボの名前には5年ごとに必ず「王(オー)」が付いている。

☆井上編☆

・とにかく食事シーンが多い。
・「タッくんオルフェノクだ!」→それだけしか報告してないのに現れるファイズ。
・「タッくんオルフェノクだ!」→二秒で現れるファイズ。
・「タッくんオルフェノクだ!」→なぜか登場するカイザ。
・たまに下ネタが来る。
・女好きヒーローが戦隊の軽い女好きとは一味違う。
・主要キャラが倒されて死なない場合は大抵水に落ちる。
・同じトンネルがよく出てくる。
・男同士が仲良しになれない。
・クールキャラが「俺達は仲間だろ」とか言い出して普段仲が悪いモン同士が一時的によくなる。
・井上が脚本を書くときは人気or名作の後。
・井上脚本作品は敵の力を4つに分ける。
・人殺すシーンがあったキャラは死ぬ。
・嫌なヤツの最期は悲惨。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄いですねwww

>・当初最強と謳われたライダーはヘタレる。
デルタ、レンゲル、ガタックのことですね。分かります。

>・平成ライダーの妹キャラは鬼門(みのり:棒読み、優衣:不細工、結花の妹:嫌われ役、日菜佳:役者が若くして死亡…、ひより:途中で出番減ったあげく引退、ちはる)。
ワロスwwwwwwwwww

>・同時期に放送された戦隊とライダーはレンストでも相性がいい。
平成だけまとめた。
タイム&クウガ=相性△:ピンク入れた共同戦線を組むか?(かなり不安定だが)
ガオ&アギト=相性○:連続ストライクデッキを組みましょう。
ハリケン&龍騎=相性×:龍騎は専用デッキを作るべき作品だからな……
アバレン&555=相性△:シナジーを感じられない……
デカレン&剣=相性◎:ギャレンの効果で場を制圧しながらデカグリーン&ピンクでロック。
マジレン&響鬼=相性◎:これが最強の組み合わせだと思われる。
ボウケン&カブト=相性×:ボウケンのカードは弱くない。だが、カブト勢が……(ガタックMF、サソードMF、ダークカブトMF、ゼクトマイザーは強いと思う)
ゲキレン&電王=相性△:両方、専用デッキを組む作品だから……
ゴーオン&キバ=相性×:両作品のカードにシナジーを感じられない。どちらも専用デッキを組むべき作品。
※あくまでも個人的主観です。

あと、ライダーにこれも追加してください。
・ガンバライドでデザインが似たライダーは相性が良い(例:ブレイドとイクサ等)

Re: No title

> 凄いですねwww
>
> >・当初最強と謳われたライダーはヘタレる。
> デルタ、レンゲル、ガタックのことですね。分かります。
>
> >・平成ライダーの妹キャラは鬼門(みのり:棒読み、優衣:不細工、結花の妹:嫌われ役、日菜佳:役者が若くして死亡…、ひより:途中で出番減ったあげく引退、ちはる)。
> ワロスwwwwwwwwww
>
> >・同時期に放送された戦隊とライダーはレンストでも相性がいい。
> 平成だけまとめた。
> タイム&クウガ=相性△:ピンク入れた共同戦線を組むか?(かなり不安定だが)
> ガオ&アギト=相性○:連続ストライクデッキを組みましょう。
> ハリケン&龍騎=相性×:龍騎は専用デッキを作るべき作品だからな……
> アバレン&555=相性△:シナジーを感じられない……
> デカレン&剣=相性◎:ギャレンの効果で場を制圧しながらデカグリーン&ピンクでロック。
> マジレン&響鬼=相性◎:これが最強の組み合わせだと思われる。
> ボウケン&カブト=相性×:ボウケンのカードは弱くない。だが、カブト勢が……(ガタックMF、サソードMF、ダークカブトMF、ゼクトマイザーは強いと思う)
> ゲキレン&電王=相性△:両方、専用デッキを組む作品だから……
> ゴーオン&キバ=相性×:両作品のカードにシナジーを感じられない。どちらも専用デッキを組むべき作品。
> ※あくまでも個人的主観です。
>
> あと、ライダーにこれも追加してください。
> ・ガンバライドでデザインが似たライダーは相性が良い(例:ブレイドとイクサ等)

当初最強と謳われたライダーは後から主役の最強フォームの存在でorzになりますねww
みのりと優衣の文章は笑えるけど、後半は……。
「特撮の法則を見つけるスレ」からの転載なので一部間違ってると思います。
ガンバライドでデザインが似たライダーは相性がいい→1号&2号、クウガ&アギトなんかも相性いいんですか?

No title

時間炎さん>1号&2号の相性は最高です。
クウガとアギトは手元にあるカードを見る限り、ライダースキルが噛み合ってないです……
3弾が始まるまで分かりません。

No title

>時間炎さん>1号&2号の相性は最高です。
>クウガとアギトは手元にあるカードを見る限り、ライダースキルが噛み合ってないです……
>3弾が始まるまで分かりません。

クウガとアギト、せっかくの共闘なのに……。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。