スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説巨神イデオン/無敵超人ザンボット3

「伝説巨神イデオン」、「無敵超人ザンボット3」の感想です。


伝説巨神イデオン
第10話「奇襲・バジン作戦」

この回の主人公はバッフ・クランのアバデデでした。
敵を主人公にするという斬新なストーリーや、その行動理念は胸を打ちます。
娘や妻のビデオを見て、「早く仕事を終わらせて帰る」と地球軍に攻撃するアバデデの家族思いな姿は本当に見ていて悲しくなります。
3話からずっと登場してきた敵のマ・クベみたいなキャラがもう死亡という恐るべき富野ワールド。
家族に見殺しにされそうになっていたカララをバッフクランに連れ戻そうとするのも、彼の優しさをよく現していて、死が悼まれます。
やはり、「もうすぐ男の子が生まれる」っていうのがかなりの死亡フラグでしたね……。
アバデデの娘・ルローラの無邪気さがもう泣けます。
「超人機メタルダー」のヘドグロスを思い出すなぁ……。


無敵超人ザンボット3
第3話「ザンボット3出現!」
第4話「集結! キング・ビアル」
第5話「海が怒りに染まる時」
第6話「父が帰ってきた日」

こっちは昔の勧善懲悪系ロボットかと思いきや、神ファミリーに精神的な負担をかけ続ける地球人の姿は本当にイラッとしました。
ドラえもんの厚意も受け取ってもらえず、群衆には石を投げられ……これほどまでに悲しい宿命を受けると、見てて同情してしまいます。
ドラえもんの努力が伝わってくる台詞も多く、その姿を想像するだけで悲しくなりますよ。
毎日睡眠時間を削ってザンボットの乗り方を勉強しているのに、人々は「敵が攻めてくるのは神ファミリーのせい」と彼らを迫害。
最初は友達であったはずの人にさえ裏切られ、助けた人間にも悪口を言われる……。
ガンダム以前のロボットアニメとは思えないストーリー性の高さや感動的な台詞や演出にも魅力を感じます。
富野の作り上げてきたロボットアニメの歴史の中でも、ドラえもんは好感の持てる主人公です。
時に地球人にさえ恨みを感じて、それでも地球人のために戦おうとするドラえもんの姿には感動します。
後半から出てくる「人間爆弾」という恐怖のシステムが気になってしまう……。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ザンボット3
禿はその「昔の勧善懲悪系ロボット」でNET(テレ朝の前身)のオカルト狩りに遭って不条理に監督降板させられた事がトラウマ&ルサンチマンになっているから……
人間爆弾については後の楽しみという事で(ぉ

No title

LS読者さん>
ライディーンですね。
昔は「アニメを子供番組として作る」ことにこだわってましたからねぇ……。
まさかその監督がガンダムみたいな人気作をたたき出すとは思わなかったでしょう。
人間爆弾は内容聞いただけで怖いです。自分がいつ死ぬかわからない爆弾にされてしまうって、考えただけで自殺したくなります。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。