スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルメタル・パニック!/機動戦士ガンダムF91

フルメタとF91感想。

フルメタは一期があと10話。2話まで見た時点では、こんなに面白いと思ってなかったです^^;

メカも出ないし、(何度も言うけど)主人公がただアレなだけな人にしか見えないんでw


フルメタル・パニック!
第9話「あぶないセーフハウス」
第10話「ラン・ランニング・ラン」
第11話「ベヘモス覚醒」
第12話「ワン・ナイト・スタンド」
第13話「猫と仔猫のR&R(ロックンロール)」
第14話「習志野は燃えているか?」

9話~12話でベヘモス編。この辺りはテッサ大佐がほぼメインでいいのかな?
テッサ大佐の「若い女性が艦長」というのは「機動戦艦ナデシコ」と似てる設定。
髪の色とかルリなので、劇場版のほうが意識として強いですね。
最初の方は冷静な性格の上官キャラだと思ってましたが、まさかこんなキャラだったとは……という感じ。
オヤシロさまの正体を知ってしまった瞬間のような気分です。
とりあえず、敵のシスコンがひたすら気持ち悪くて仕方がなかった。ベヘモスのバランスの悪い機体はなんかリアル志向で好きかな。ガンダムも結構バランスの悪い機体多いよな……。
股間に銃を打ち込んで撃破するシーンがシリアスに描かれてて、逆に笑った。
弱点が股間とか、∀ガンダムのロランかよ(というか男全般だけど)。
ただ、リアルな軍事知識や登場人物の作戦、軽快な動きを見せるリアルロボットや魅力的な主人公、ギャグシーンなどはいいけど、ストーリーがひたすらありきたりなのがこの物語の欠点かも……と思った。
ぶっちゃけ、アニメもここまで来てしまうとありきたりなもので溢れてるんですけどねww
13話・14話は脱シリアスな短編。ASを喧嘩やら卓球やら騎馬戦やらリレーやらに使う話。
こういう系の元祖は「トップをねらえ!」とか「機動警察パトレイバー」かな? 縄跳びとかランニングとかあやとりとかしてたし。
13話では女の争い。結末は……う~ん、なんというか、脱いで欲しかったというべきか。
なんで最初のほうで視聴者を引っ張っておいて、こんな風に脱がないで終わってしまうのか。
挙句、そこ突っ込んでくれた勇者はダブルヒロイン(メインヒロインがいないけど)に蹴飛ばされて終わるし。
しかし、大佐は積極的だな……。
14話ではひたすらガンダムネタをやり続ける話。
敵がシャアっぽい。というか、台詞とか格好とかまるっきりシャア。ただし、バカ。
「認めたくないものだな……」とか強引に使いすぎだろww
そのほかにも、「赤い三連星」や「踏み台にした……!!」などの有名なガンダムネタを披露。
でも、大してマイナーでもないからマニアが喜ぶようなシーンではなさそうです(ガンダムなんかは特によくネタにされるし)。


機動戦士ガンダムF91
劇場版「機動戦士ガンダムF91」

というわけで、ガンダムです。F91です。
正直な感想、「ここまで宇宙世紀引っ張る必要あるか?」と思いました。
モビルスーツの機体も地味な印象ですし(でもラフレシアやバグは印象的なんですが)。
「わかりやすいストーリー」らしいけど、正直言って今では、有名な逆シャアのほうがわかりやすかった感があります。まあ、この辺りは世代的な問題なんですけど。
主人公がガンダムの登場人物らしくない……どちらかというとダンバインを逆シャア画質で見てるようなキャラクター陣で、終わり方はまさかの白富野。
富野監督の心変わりを感じるというか、本当、色々びっくりです。
ただ、元々テレビストーリーにする予定だったためか、固有名詞とか世界観とかの説明がまるで無い。
状況を把握した頃には、既に状況が変わってるような状態です。
相変わらず不自然すぎる特攻台詞「なんとぉーーー!!」が登場。富野脚本なんでww
他にも、「迂闊」っていう言葉が3回くらい出てきました。てっきり、どこかで巻き戻しされたのかと思った。
途中の戦闘シーンはバグ戦が一番迫力があり、ラストのラフレシア戦ではガンダムが分身するという展開に驚き。
もう、事前情報なしで見ると映画ってこんな楽しみ方があるんだと思いました。
でもやっぱり、総合的に考えると個人的には微妙かも。テレビシリーズを映画にしてしまうっていう詰め込み感もあり、宇宙世紀が舞台なのに過去の宇宙世紀作品との共通点が少なかったり(老後の登場人物とか少し出して欲しかった。せめて示唆するくらいに……)。
尚、このストーリーの直後に、富野監督はまた黒富野に変貌してVガンダムを製作します。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふもっふ になるとまったく違う感じで
好き嫌いがはっきり分かれると思われます
1~2話見て「ダメだ」と思ったら
ふもっふ見るのをやめて
セカンドレイドに移ることをおすすめします

※私は笑いもシリアスもOKな人なので
 全作品楽しめました

No title

フィリオネルさん>
全部見る予定です。
ふもっふと2ndを交互に見るっていうやり方でもいけるかも……。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。