スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説巨神イデオン/聖戦士ダンバイン ほか

イデオンとかダンバインとかデジモンクロスウォーズとか舞-乙HiMEとかザ☆ウルトラマンとかの感想。

テスト二日目終了と同時にやる気失せたので、GEO行って「聖戦士ダンバイン」の3~5巻、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」を借りてきました。

つーか、ワンダーグー行ったらスクライドが全巻置いてあったし。ついこの間まで無かったのに、誰かが売ったみたいですね。

一ヶ月待てばチャリで10分のワンダーグーで買えたものをわざわざ秋葉原まで行って買った俺はもう……(泣

あとは、GEOの中古「舞-HiME」が復活。「SoltyRei」が180円に、「新世紀エヴァンゲリオン」が1980円に値下がりしてました。

「中古DVD1980円以下半額!」になったら即買いに行きますね。家がDVDだらけになる。

ブックオフの「銀河漂流バイファム」のDVD-BOXも欲しいけど、こっちは流石に高いです(いちまんえん……)。


伝説巨神イデオン
第3話「激震の大地」
第4話「ソロ星脱出せよ」

どっちが敵でどっちが味方なのやら……区別がつきにくいです。
というのも、どちらも敵が攻めてると誤解して戦争してるから。
イデオンは初回、最強に見えたけど割りと弱点あるのね。
「もうもたない……っ!」ってなってしまいました。
子供たちの周りに突然バリアが貼られたのは何かの伏線か……。
この子供をためらいなく撃つ描写がスピーディーでよかったです。こういうシーンって大概、銃を構えたまま何もせず、別の助けが来て銃持ってるやつ突き飛ばすウザいシーンが挿入されがちなんですけど。
序盤から脇役では直接的な死が表現されてます。
撃たれれば血も出るし、人は死ぬ。双方の誤解から生まれた多くの死は本当に痛ましい……。
悲しいけどこれ、戦争なのよね……。
もうラストはその名の通り伝説的。後にエヴァンゲリオンがパクります。
それにしても、ガンダムやダンバインに比べて絵が暗いですね。


聖戦士ダンバイン
第14話「エルフ城攻略戦」
第15話「フラオン動かず」

イデオン見た直後に見ました。こっちもかなり凄いです。
イデオンやガンダムみたいに「唯一の清涼剤が子供」みたいな作風ではなく、主人公も二作ほどひねくれてないので愛着がわきます。
ショウの能力的な強さもわかりました。後半のアムロを彷彿とさせます。
変なバカ王も登場。「ゲーム盤を安全なところへ!」は他人の命よりも自分の娯楽を大切にする彼の性格を表す良い台詞ですね。
当然のように、部下がまともに彼を敬うわけもなく、部下は戦うどころか彼にすがります。
……と、国の方々は大変なのでしょうけど、見てて面白いキャラクターです。
でも、コイツよりシーラ・ラパーナの登場が楽しみなんだ。


デジモンクロスウォーズ
第1話「タイキ、異世界へ行く!」

一話を見る限りでは、「仮面ライダーディケイド」みたいな印象を受けます。
歴代デジモンが冒頭で大量に登場。でも、デジモン自体は作品を越えて登場するから特に新鮮味はありません。
……とはいえ、やはり初期のデジモンがいるのを見ると嬉しくなるのは事実。
エンジェモンやブイモン、アグモンなどは特に目立ちます。
肝心のバトルはもうロボットアニメです。ばぁぁぁくねぇぇぇつゴッドフィンガァァァァァです。
ストーリーは特に問題ないと思いますが、強いて言えば主人公がたいした努力もせずに優れた運動神経を持ってるっていうのが解せないですね。
性格的に問題はないだろうけど、一話で具体的にどの程度の優しさを持ってるのかがわかりにくいです。
ところで、タイキの母親が作ってた食べ物……あれ、マジで食えるのかね。


舞-乙HiME
第24話「あなたのために…。」

泣けるエロ回。セルゲイ死ね。でもナギも死ね。
エルスの残した手紙は本当に泣けるシーンでした。
アリカ、ニナ、エルスの間に芽生えた友情はそれぞれが対立関係となることで大きな溝を残す。
ニナの回想シーンは彼女たちの在りし日の姿という感じで悲しいですね。
前作とは違い、エルスは生き返らない気がします。だって奇跡とか超越しちゃってるし。
一方でナツキとナオの友情も深く。シズルは別のキャラとレズりはじめたから……。
ナツキ、ナオそれぞれは前作では敵という印象でしたが、今回は一番の友人という感じですね。
マキマキが最近出なくなったのが一番残念……。


ザ☆ウルトラマン
第15話「君がウルトラマンだ」
第16話「生きていた幻の鳥」
第17話「ベータミーが消えた!!」

博士再登場。15話、16話は視聴時期が随分前なんで感想無理です。良い話あったと思うんだけど。
ウルトラマンという存在の不便さを表してるのが面白いですね。
博士のペットとなった二匹の怪獣かわいい……。
この作品だけ対象がほぼ子供限定なせいか、あんまり印象に残らないです……。
いや、好きなんですけどね。ファンの皆さん、ごめんなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。