スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秒速5センチメートル/デジモンアドベンチャー02 ほか

「秒速5センチメートル」のほか、デジモンアドベンチャー02とザ☆ウルトラマンの感想。


秒速5センチメートル a chain of short stories about their distance
第1話「桜花抄」
第2話「コスモナウト」
第3話「秒速5センチメートル」

切ないラブストーリー。
一般向け映画で、非常に女性向きの作品にも関わらず、見てる人の大半は男性ですよねコレ。
まあ、全然違いますけど「耳をすませば」みたいな雰囲気の作品。
第1話は文学的で面白かったけど、第2話はすごい切なさをかんじました。
第3話はそれがマックス。憂鬱とは違うけど、どこかもの悲しい作品でした。
単純に恋が成熟する作品でなく、その恋が冷めていくまで描いてしまうのが凄いです。
エンディングの「One more time, One more chance」は親父がよくカラオケで歌ってます。
全然世代の歌じゃないと思うんだけど……。
「雲の向こう、約束の場所」や「ほしのこえ」みたいに並行世界やロボットが出てこなかったので安心して見られた感はあります。
この作品もまた、例の国がパクりましたね


デジモンアドベンチャー02
第3話「デジメンタルアップ」

パタモンとテイルモンが別の進化を遂げます。
賢が表ではさわやかなフリをして、犬を蹴っ飛ばすシーンがなんか幼心に怖かった気が……。
でも、なんか賢って実際にいそうな天才ですよね。
親が普通なのもなんとなくリアル。
デジモンカイザー、やってることめちゃくちゃ非道wwww
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秒速は鬱を通り越して清々しかったですね。

物体の運動によって心理を表現するところが良かったです。
1話の電車であったり、2話のロケットであったり。

確かに見ている人は男性の方が多そうです。
女性には共感しにくい部分があるというのは同意です。

さすが新海作品ということで背景が綺麗でした。
あれくらいの技術が欲しいところですw

No title

夕凪さん>
あれは登場人物の心理が伝わってくる作品でしたね。
ベターな恋愛でなく、リアルかつ新しい恋愛ストーリーを感じられました。
女性はああいうエンドだとあんまり面白いと感じないかも。

背景はまるで実写をデジタル加工でアニメ化した「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」みたいに感じました。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。