スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボットの すごい 第一話

TSUTAYAとGEOで計5本のアニメを借りてきました。

「少女革命ウテナ」の1巻、「空の境界」の1巻、「機動戦艦ナデシコ」の劇場版、「プラネテス」の6巻、「機動武闘伝Gガンダム」の5巻。

で、今日見たのはそれらと全く関係のない「冥王計画ゼオライマー」、「巨神ゴーグ」、「GEAR戦士電童」です。

左から、「プロジェクト・ゼオライマー」、「ジャイアント・ゴーグ」、「ギアファイター・デンドー」と読みます。

漢字を横文字に変換しないといけない、めんどくさいタイトルのロボットアニメです。

ゼオライマーは全4話のOVAなんで、そう時間もかからずに見終わりそう。

あとは、先日見た「カレイドスター 新たなる翼」。ついに40話!!

もうそろそろ終わりという時期です。

それでは、ゼオライマー、ゴーグ、デンドー、カレイドスターの感想を。


冥王計画ゼオライマー
第1話「決別」

音楽とナレーションがモロに仮面ライダーBLACK RX。
ほぼ数分で親に捨てられる主人公が不憫すぎます。
敵は敵で、《自主規制》をいきなりおっぱじめるし、ある意味すごいですね。
ゼオライマーのカッコよさは、個人的に気に入りました。
勇者シリーズとは違うけど、若干それに似てるかも。
原作は主にエロ方面が目的の作品のようです。
ロボットのデザインと強さがスパロボ参戦の最大の要因かな?


巨神ゴーグ
第1話「ニューヨークサスペンス」

最初のほうで、実写のシーンがあって吹いたww
地球儀と人間の手が実写wwwwこれは手抜きなのか表現なのか。
「秘密結社鷹の爪」の劇場版を思い出します。
第一話では、全くゴーグは登場せず、冒険への出発みたいな話です。
主人公に一言言わないといけないことが。
「ラクガキすんな」wwwww
電車の中にスプレーで自分の名前を書いてました。
わざわざ個人名書くなよ。「魁!クロマティ高校」か。
あと、家が鉄球で吹っ飛ばされるのが危なすぎる。
最後はムスカみたいな人が、主人公達を撃って終わるという続きが気になる終わり方でした。


GEAR戦士電童
第1話「始まりの日 -電童出撃-」

スクライドの前番組。これは絶対見たことあります。
「ゾイド」と勘違いしてた記憶が……。
この作品の魅力は、やっぱり電童の動き方のカッコよさですね。
腕や足のギアが高速回転し、それを使って地面をカッコよく回るところ、最高です。
ああいうダイナミックなシーンは見てて爽快ですよね。
なんか、このアニメではやたらと三石さんの声が入っていたような。
サンライズなので、お約束の仮面キャラも登場します。たぶん味方。レイラさんみたいなやつ。
主人公たちは小学五年生です。まず、北斗に一言言わないといけないことが。
「学校に犬を連れてくるな」wwwww
部外者の立ち入りは大目に見ても、犬を校庭に連れ込まないだろ普通。
しかも、なんか金持ちっぽい犬ですねぇ。
ラストでは、北斗が転校してきて驚く銀河。ラブコメかよ。
それとは反対に、全く気にしないクールなイケメン北斗。服装が金持ちですよね。しかも真面目っぽい。


カレイドスター 新たなる翼
第38話「天使の すごい 反撃」
第39話「惨酷な すごい 祭典」
第40話「絶望の すごい 帰国」

対象年齢何歳ですか?wwwww
この辺りの裏切りとそらの不憫さが、そこはかとなく鬱なんですが。
だって、練習のときに協力してくれた人がそらの演技をパクるんですよ!?
他にも、一歩間違えば殺人ともいえる罠や、表向きは仲良し夫婦なのに裏では喧嘩ばかりの二人組……しかもそいつのそらに対する嫌味などが鬱。
さらっと、ユーリの再登場を流してます(ぁ
ユーリとレオンの美形二名が知り合いというのは、なんとなく感じてはいたような……。
それから、初期と全く同じ態度になってしまったレイラ。
幻の大技の感動が、後になってくるとだんだん鬱要素になってきます。
そらが帰国し、色んな人が登場。そらファミリーとか。
ゆめが出てきました。この子の生まれる回はかなりの名回でしたねぇ……。
友達の夢に対する生き方を聞いて、迷うそら。学生の俺にはちょっと思うところがありますね。
何気に声優がいるのがマニア向けですね。「機動戦艦ナデシコ」にもいたし。
とりあえず、ケンのそらへの励ましは感動。ケン、日本だと相当モテてますね。
ついにそらに告白するも、ポリスがKY発言して不発。
そらはどちらかというと百合だから(殴
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

空の境界は面白かったぞ

だってカレイドスターはサトジュンだから……

山場というか挫折というか……ここの鬱展開さえ乗り切れば……

ゼオライマーは話の筋がガイバー(名義は違うが同一作者)の原型ですが、『リュウ』で連載中のと一緒でアレンジは別物。

あと電童は種というか、負債というか……

No title

愛染さん>
それなら、続きもしばらくしたら見てみたいと思います。

LS読者さん>
カレイドスターは全部見ます。たとえ死んでも天国から這い下がって見に来ます。
ガイバーとゼオライマーって同じ作者だったんですねぇ。
ガイバーは掲載誌の移り変わりが複雑であんまり読んでないんですけど、アニメで一話見ました。
電童って負債だったんですねぇ……。
ファンも多いようなんで、とりあえず全部見てから自分なりの評価を決めます。
プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。