スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIRとまごころを俺にくれ

新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)
(2010/03/31)
貞本 義行

商品詳細を見る


新世紀エヴァンゲリオン12巻感想。

新世紀エヴァンゲリオン
第77話「GENOCIDE」
第78話「父と子」
第79話「約束の時」
第80話「邂逅」
第81話「空よりの敵」
第82話「The last instruction」
第83話「呼応」

以下、ネタバレ。

【感想】

もはや国が誇る人気アニメ。
新劇場版の続きが早く見たいっす。
今回はシンジとアスカの精神的復活や、ミサトの死、ゲンドウの思いが語られるといった物語の核心的な内容が多いです。
DVDで見た劇場版とは全く違うストーリーに感じました。あれを見たのが中一の時なんで、忘れてる点も多いんですが。
エヴァンゲリオンは見てて素晴らしいと感じた作品だったので、こうして漫画でも読んでいるわけなんですが……
漫画版、涙がひどいっす……。何あれ、涙なの? 悲しそうに見えないし、目が普通。
劇場版で悲しかったのは、ミサトさんとシンジの「大人のキス」でしたが、このシーンのシンジの目が嫌がりながらも流されてるようにしか見えない……。
漫画版ってシンジとアスカのキスあったっけ?
そうそう、アスカも忘れてはならない登場人物です。
遂に「優しい母親」の姿を見つけ出し、エヴァシリーズを相手に奮闘するアスカ。めっちゃがんばってます。
ここも感動的なシーンなはずなのに例の涙が。

それから、今回気になったのはゲンドウ。
性格とかから考えて対して良いヤツでもないのに、ナイスタイミングでシンジを救い、シンジに意思を伝えるところは非常に良かった。
「わたしの妻」でなく「おまえの母親」と表現しているところも、シンジの目線に立てているように感じるし、このシーンのゲンドウの優しい笑顔が好きです。きっとゲンドウにそういう意思はないのだろうけど。

ラストでやってきたエヴァンゲリオン初号機。
意思を持ちながら会話しないロボットってジャイアントロボみたいだな。
次、シンジとアスカの頑張りが楽しみです。負けじとNERVも戦闘中。

しかし、使徒随分端折られたな……。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤宮昴

Author:藤宮昴
HN:藤宮昴
16歳の学生

多趣味だけどこのブログではアニメ、特撮、漫画、ゲーム、洋画、邦画、小説等を取り扱います。

たまに日常が舞台のブログになる時もあります。
最近はサクラ大戦、特撮、プリキュアなどのネタがメインです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

大河内の缶詰

THE・武者戦記EX

God bless you

萌えタリ~な日常

霊様のブログ

サイザーの最前線日記(移転しました!

覚醒の夜明けに青い炎

暇潰の達人

僕らの飼育小屋

Shall l to coming out? 別館 ~Paranoia's world~

みんなの早期リタイア独立宣言書

私は百合じゃないんだからねっ!

雛見沢ゲットー

偽トロキャプチャ通信販売 New3DSLL,New3DS,2DS,WiiU,PS vita制作代行!NintendoSwitch

気ままに店長

しあんのぶろぐ

まったりな部屋

Love tube

MACHINE HEART ~機械にだって心あり!~

その日暮らし

アニライ<猫・w・>

なりそこないカメレオン ver.2.0

ドラコの玩具紹介ブログ

ハラちゃんのまったり日記

ぽん吉の音痴地帯w

白い閃光-ホワイト・グリント-

xxキタローxxのブログ

ぷにぷに 

廃棄物処理場

2次元に魂をひかれた者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケイタイでピッと
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。